});

脱、共働き!仕事と子育ての両立なんて私には無理!

時間やお金に縛られず、家族で一緒に自由に過ごせる日々を目指して、奮闘する母ちゃんブログ

保険で貯金??

私が保険に入っていた理由は、母も父も保険に入っていて大人になったら入らなきゃな~と思っていました。

 

そして、母からも「”安心”だから!」という理由で勧められて「そうか、何かあってからだとお金かかるもんなあ」と保険は”安心”なものという商品の肩書でなんとなく加入していました。

 

だけど、最近知ったことは全ての保険は掛け捨てではない!ということ。

 

 今までは、満65歳で350万の保険料払い込みから、そこからちょっとづつ一時金として受け取って50万の掛け捨てでした。

 

だけど、旦那さんの知り合いの保険屋さんがおススメしてくれたソニー生命では、70歳の払い込みで大体350万、そしてそこからの返金が満額の350万返ってくるのです(゚д゚)!(米ドルなので金額は変動します)

f:id:YUZUKA83:20180916114957j:plain

 

そして、今までの保険と今回のソニー生命で違うところは

今までは死亡保険と医療保険の一体型(月10000円)でしたが、今回は死亡保険(月7000円)とがん保険、医療保険(併せて月3000円)と保険と医療を別々に入っていること。

 

なぜかというと、年齢が70歳とご高齢になってくると子供も独立し、子供の分のいざという時の養うお金が必要なくなり死亡保険に大きな金額を掛ける必要がなくなります。

そして、自分たちの介護、住まいなどお金を掛ける部分が大きく変わっていきます。

なので、また保険を見直す時期でもあるんですよね(*'ω'*)

 

 

また、40代50代60代70代と医療保険の方も医療の進化や自分たちの身体に合わせて必要や不要な医療が変わっていきます。

なので、医療保険は掛け捨てにはなりますが医療もプランが見直すことが出来るように別に加入した方が動きやすくなります(^v^)

 

 今までは、言われるがまま保険になんとなく入って”いざという時に安心な生活を過ごすためのお金”と別に考えていたのですが。こうやって見ると死亡保険も医療保険もきちんと把握して自分によりお得になれるように一つの道じゃないんだなあと思いました。

 

そして、最近また子供の為にと学資保険に入りました。

こちらは10年で250万の満額になるもの。

 

f:id:YUZUKA83:20180916115003j:plain

 

でもね、これね、よくよく見ると満額になってからの保険も学資も返金率が上がってるんです!

 

 

上がってるんです!!(ここ大事!!)

 

保険は保険会社の運用にもよりますが、死亡保険で70歳~約0.5%ほどの利益、学資保険は10年~約3%も年の利益が!

 

そして、保険も学資にも料金を前倒しで払える制度があってこれを上手く使って払う分だけの金額を満額支払っちゃえば銀行よりも良い金利のお金の預け場所に!(≧▽≦)

 

金額が金額ですが(^-^;月に払う保険のお金をちょっと割増しにして保険を払いきっちゃうのもありだなと思いました。

 

また、保険屋さんに教えてもらった裏技で会社を経営していた場合は会社名義で保険を経費で全て払い込んでそれから個人名義に直すことも可能だそうです。

 個人で安く権利を買い取れることもありますし、病気の場合に個人へ名義変更していると給付金を非課税で受け取れるのだとか!

 

これだと会社も税金対策が出来て一石二鳥!ヾ(*´∀`*)ノ

お金のやりくりって色んな方法があるのだなと勉強になりました。

 

保険は自分にとってどれも同じで一回入ったら終わりなもの。と思っていましたが、色んなお得な方法があってやり方次第では第二の貯蓄になれるものなんだなーと改めて思いました(*´▽`*)

 

今回は保険でしたが、税金やらマイホームやら国の制度やら・・・。

生きていくうえで、使っていて見えるお金もありますが、そういった見えないお金の仕組みも理解してお得に!節制して!いけたらいいなと思います(^ω^)